治療コンセプト

治療コンセプトについて

当院では、患者さんのお口の中の健康を維持できるように、治療方針を立てています。

痛みや、気になるところだけを治療して、治療終了ではなく、口の中全体を考えて患者さん個々に合った治療を行います。

 

歯は、一度失ってしまうと、二度と自分の歯は戻ってきません。

そのため、なるべく歯は抜かずに残す治療を心がけています。

治療の流れ

一般的な治療の流れになります。

治療によって変わりますので、詳しくは初診時にご説明をいたします。

 

①初診時は患者さんの訴えに対する応急処置を行います。

 

 

②集めた基礎資料をもとに治療計画を立て説明していきます。

 

 

②集めた基礎資料をもとに治療計画を立て説明していきます。

 

 

③初期治療

(歯周病、根の治療など)

 

 

④再評価

(歯周病、根の治療後の状態)

 

 

⑤被せ物・詰め物の治療

 

 

⑥メンテナンス

(お口の中のクリーニング)

 

 

⑦PMTC

 

治療終了後、虫歯や歯周病等の防のために、当院ではPMTCをおすすめしています。

歯科衛生士が器具や薬剤を使って歯石や菌を取り除くプロの歯みがきです。

患者さんには定期的に行うことをおすすめしています。